CTime

CTime×SDGs部 《Cs》から初のプレゼント!『スーパー次亜水』とは?

アイキャッチ画像

 

みなさんこんにちは!

認定CTimer兼SDGs部員のたくまです!

プロフィールはこちらぁぁぁぁぁぁあああ☞☞☞認定CTimer “たくま©the King of Pirates” のプロフィール

 

最近ニュースや新聞で取り上げられることが多くなってきた《SDGs

 

ヘンタク
ヘンタク
世間がSDGsに注目し始めた証拠だね!
たくま
たくま
知ってますか?
CTimeはSDGsに貢献するSNSなんですよ!

 

今回、CTime×SDGs のSDGs部、『Cs』からわてのところにサステイナブルなプレゼントが届きました!

SDGs部運営さん並びに協賛してくださった株式会社エイチ・エス・ピー様、今回のCsからのプレゼントありがとうございます。

SDGs部員として、サスティナブルに使わせていただきます。

 

ヘンタク
ヘンタク
え?なにもらったの?
たくま
たくま
気になりますか?笑

 

そこで今回の記事では

✔︎Csから届いたサステイナブルなプレゼント

✔︎Csのサステイナブルな取り組み

について述べていきたいと思います。

 

✔︎SDGsに興味がある

✔︎CTimeのSDGs部《Cs》に興味がある

✔︎誰かの笑顔につながる活動がしたい

と言う方は必見の記事です!

 

それでは早速参りましょう。

 

CTime×SDGs Csから届いたプレゼント

早速ですが、プレゼントはこちら!

 

ヘンタク
ヘンタク
これは!?
たくま
たくま
スーパー次亜水&専用噴霧器です!
ヘンタク
ヘンタク
スーパー次亜水!?

 

今回のプレゼントであるこの噴霧器の商品名は『スーパー次亜水&専用噴霧器KINKIRI』で、「株式会社エイチ・エス・ピーが手がける商品です。

 

株式会社エイチ・エス・ピー公式ホームページはこちら

 

スーパー次亜水&専用噴霧器KINKIRIの特徴

スーパー次亜水&専用噴霧器KINKIRI(以下スーパーKINKIRIという)の特徴は以下のとおりです。

✔︎除菌力が強い

✔︎安全性が高い

✔︎環境への負荷が低い

✔︎空間除菌・消臭効果

簡単に言うと

除菌力が強くて安全なスーパー次亜水を専用噴霧器KINKIRIによって空間に噴射し、空間が除菌・消臭されてキレイになる!

ということです。

 

たくま
たくま
スーパー次亜水は除菌として使われる次亜塩素酸ナトリウムを弱酸性に調整することで、より高い除菌効果を実現したそうです!

 

さらに、スーパーKINKIRIは噴霧器で空間除菌できるだけでなく、スプレーボトルに入れることで(アルコールスプレーのような)消毒液にもなるのです!

 

ヘンタク
ヘンタク
おお!それは魅力的!
わては「手ピカジェル」を使ってるけど、そんな感じで使えるんだね!
変えてみよっかな!
たくま
たくま
手指の消毒、テーブルやおもちゃの消毒にも使えるのが嬉しいですよね!

 

そして、このスーパーKINKIRIはただの噴霧器ではありません。

SDGsにつながる商品なのです。

 

ヘンタク
ヘンタク
え?噴霧器ってSDGsに繋がるの?
たくま
たくま
説明していきますね!

 

 

なぜ次亜水加湿器がSDGsにつながるのか

 

結論から言うと

✔︎多くの人々の健康につながる

✔︎経済的に優しい

✔︎ゴミが少なくなる

からです。

 

多くの人々の健康につながる

スーパーKINKIRIが多くの人の健康につながる理由は

その高い殺菌力と安全性にあります。

スーパー次亜水は低濃度で非常に高い除菌力をもっており、しかも弱酸性であるため、食品や人体に直接使用しても影響がほとんどありません

そのため、子供からご老人まで多くの方に安心して利用することができます。

 

ヘンタク
ヘンタク
子供がいる家庭であれば、おもちゃとかテーブルの除菌に安心して使えるから嬉しいね!
たくま
たくま
子供やご老人などの免疫が弱い方たちでも安心して使用できるのはサステイナブルですね!

 

日本だけでなく、海外の衛生環境の悪い国で使用すれば、多くの人の健康のために役立てそうです。

 

経済的に優しい

いくら高い殺菌力があって安全でも、コストが高くて継続して使えないのであれば、サスティナブル(持続可能)ではないですよね。

 

ヘンタク
ヘンタク
そういえば薬局にも空間殺菌ができるスプレーが売ってるよね?そっちの方が安いんじゃないの?
たくま
たくま
そういうと思って比べてみました!笑

 

クレベリンスプレーとの比較

クレベリンスプレーの価格は300ml で1,863円で、100mlあたり621円

対してスーパーKINKIRIは2,000mlで2,970円で、100mlあたり148円。

さらに!スーパーKINKIRIは水道水との5倍希釈で使うので、100mlの消毒液を作るのにかかる費用は29.6円です!

 

ヘンタク
ヘンタク
え!!30円くらいで消毒液が作れちゃうの!?
クレベリンの1/20じゃん!笑
たくま
たくま
これでしたら、ローコストで持続的に使うことができますよね!まさにサスティナブル!

 

ローコストであれば、スーパー次亜水を(貧困国を含む)多くの国と地域に役立てることが期待できます。

 

ゴミが少なくなる

ここまで読んでくださった方は想像がつくと思いますが、スーパー次亜水は他の除菌剤に比べてゴミが少なくて済みます。

 

ヘンタク
ヘンタク
スーパー次亜水は5倍希釈だから、少量でたくさん使えるからね!
たくま
たくま
計算してみると…

 

スーパー次亜水2,000mlで除菌液を作った場合、10,000mlの除菌液を作ることができます。

クレベリンスプレーを10,000ml手に入れようとすると、ボトルにして約33本(1本300ml)なので、33本ものプラスチックゴミが出てしまいます。

 

ヘンタク
ヘンタク
うわっ!
こう考えるとゴミの量が全然違う!
たくま
たくま
つかう側にも責任はありますからね。よりサスティナブルなものを使いたいですね!(ゴール12 つくる責任つかう責任)

 

プラスチックゴミを減らすことは、昨今問題になっている「海洋プラスチックゴミ問題」の解決にもつながります。

綺麗な海と海洋生物を守っていきましょう。

 

サステイナブルなCsの仕組み

 

結論から言うとここめっちゃ大事なんで読んでいただきたい!

なぜなら、今回のSDGs部からのプレゼントはただのプレゼントではなく、SDGsに貢献するプレゼントだからです。

 

結論から言うと

Csを通じて、SDGsな商品とその会社が評価され、社会全体にSDGsが浸透

させることが可能になります。

 

ヘンタク
ヘンタク
ん?笑
たくま
たくま
わかりやすく説明していきますね!

 

なぜ今回のプレゼントがSDGsに貢献するかの流れを説明していきます。

① 部員がCsでSDGsポイントをためる

② SDGs部からSDGs商品をプレゼントされる

③ CTimeの中でSDGs商品を紹介し、商品が売れる

④ SDGs商品が普及することでSDGs活動をする人が増える

⑤ SDGs商品を提供する会社の評価が上がり、日本社会はSDGsに貢献する会社が評価されると理解する

⑥ 会社は信頼を高めるため、会社の方針をよりサステイナブルなものにしようとする

⑦ 会社員の働き方、社会貢献などの見直しを図ることで、ディーセントワーク(理想的な働き方)などの人としての幸福につながる

⑧ それによりSDGs活動が日本中に広がる

⑨ そんなSDGsに貢献するCTimeにますます注目が集まる

⑩ Csのポイントをためるユーザーが増える

 

ヘンタク
ヘンタク
そういうことか!
CsはSDGsな商品とその会社を広めるための媒体になってるんだね!
たくま
たくま
そうです!
だからCTimeはSDGsに貢献するアプリです!

 

多くの人にSDGsを知ってもらいSDGs商品を使ってもらいSDGsを社会に浸透させるためのSNSがCTimeなのです

 

つまり、SDGs商品のプレゼントはただのプレゼントではなく、SDGs活動を加速させることに一番の目的があるのです。

 

ちなみに、スーパーKINKIRIに関する投稿をCTimeで投稿したところ、ランキングで1位を獲得しました。

 

たくま
たくま
CTimeユーザーのSDGsに対する関心が高くなってる証拠ですね!

 

※ちなみにここまで説明しましたが、スーパーKINKIRIが売れたとしてもわてのところには報酬は一切入りません笑

完全にボランティア!SDGsですねぇ〜笑

 

実際に使ってみた!

 

ここではスーパーKINKIRIを実際に使った感想を交えながら、使い方を説明したいと思います。

結論から言って

設定も取り扱いも簡単

です!

 

たくま
たくま
では、スーパーKINKIRIを開けたところから設定までを写真で説明していきますね!

※設定時間は約5分です。

 

開封~設定

まず専用噴霧器KINKIRIです。

 

たくま
たくま
入っているものは以下の「噴霧器本体」「電源コード」「取扱説明書」です。

 

たくま
たくま
取扱説明書はカラーでわかりやすかったです。

 

たくま
たくま
まず噴霧器本体の基部のテープをはがします。

 

たくま
たくま
次に基部の裏に電源コードを接続します。

 

たくま
たくま
これで本体の設定は完了です!とっても簡単ですね!次にスーパー次亜水を本体に入れていきます

 

たくま
たくま
まず箱上部を切り取り線に沿って丸く切り取ります。

 

たくま
たくま
次に、あけた穴から中にあるボトルのキャップ部分を引き出します。

 

たくま
たくま
黒いキャップを外して、給水コックを取り付けます。コックをひねればスーパー次亜水が出るようになります。

 

たくま
たくま
スーパー次亜水を噴霧器本体に入れます。
わかりやすく「水」「次亜水」と書いてあるので、水→次亜水の順番に入れて希釈します。

※わては水を入れた時点で本体に設定したため、量がわからなくなりました笑(本体に水が流れるため)
ですので、希釈次亜水ができあがってから、本体に設定するようにしてください。

 

たくま
たくま
最後に電源を入れます。電源スイッチを長押し(1.5秒)すると電源が入り、ランプが点灯します。
「💧」を押せば、噴霧量も調整できます。

 

たくま
たくま
設定完了です!

 

たくま
たくま
いかがでしたか?とても簡単に設定できちゃいますよね!
内容もシンプルで説明書もわかりやすかったので、ストレスなく設定ができました。

 

実際に使った感想

実際にスーパーKINKIRIを使ってみて、思ったことは

✔設定が簡単

✔消臭効果がある

✔加湿効果がある

です。

 

いつもは洗濯を部屋干しすると部屋が生乾き臭になっていたのですが、スーパーKINKIRIを使うと、においが気にならなくなりました。

 

また、水で希釈して使うので、噴霧にすることで加湿効果も得られます。

空気が乾燥する秋から冬にかけて活躍してくれそうです。

 

まとめ

✔スーパーKINKIRIはSDGsに貢献する商品
 ☞健康を支える、経済的、ごみの削減

✔CTimeはSDGsに貢献するSNS
 ☞SDGs商品の普及、社会全体へのSDGsの浸透

✔スーパーKINKIRIは設定、取り扱いが簡単
 ☞消臭効果、加湿効果もある

いかがでしたか?

CTime×SDGs Csからの初のプレゼント「スーパー次亜水&専用噴霧器KINKIRI」は、SDGsに貢献するサステイナブルなプレゼントでした。

 

CsではこれからもSDGsキャンペーンを実施し、企業と協賛し、SDGsに貢献するサステイナブルなプレゼントを提供していくそうです。

Csの活動が継続され、日本社会、世界全体にSDGs活動が広まる日はそう遠くないかもしれません。

 

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。