CTime

スマホを使った暇つぶしの方法7選!これさえ知ってればもう暇な時間はなくなる

アイキャッチ画像

 

みなさんこんにちは!

 

あー、暇。
なんもすることないな…

 

って思うことありませんか?

 

ヘンタク
ヘンタク
あるある!本当に暇な時ってやりたいこと何にも思いつかないんだよね笑
たくま
たくま
せっかくの休みなのに行くところもないし、家にいてもすることないしで、結局1日無駄にしちゃうんですよね笑

 

申し遅れました!たくまです!

プロフィールはこちら ☞☞☞ 認定CTimer “たくま©the King of Pirates” のプロフィール

 

今回の記事では、そんな「暇で暇ですることがないという方向けに、スマホを使った暇つぶしの方法7選をお届けしたいと思います。

 

この記事でわかること

・スマホを使った暇つぶしの方法7選

・暇つぶしには最適なSNS

 

これでもう暇な時間で1日を無駄にすることはなくなります!

早速まいりましょう。

 

暇つぶしの方法7選

暇つぶしの方法7選

 

暇つぶしの方法は様々ですが、便利な時代になったもので、スマホをうまく活用すれば暇つぶしができるようになりました。

 

ヘンタク
ヘンタク
たしかにスマホはほとんどの人が持ってるし、うまく使えば暇をつぶせるね
たくま
たくま
そうですね!
でもスマホを持ってるだけでは何も意味がないので、スマホで暇をつぶす方法をご紹介しますね!

 

暇で暇で仕方がない日々を過ごしてきたわてが今までの経験から選ぶベストな方法は次の7つです。

①動画をみる

②動画配信サービス

③音楽を楽しむ

④Google Earthで旅行気分

⑤ブログで発信する

⑥勉強をする

⑦SNS

それぞれ説明していきますね!

 

YouTubeで動画をみる

YouTubeで動画をみる

 

最近はSNSをはじめとしたネットビジネスが普及して、YouTubeで動画を見る人が多くなってきましたね。

 

たくま
たくま
最近は「テレビよりもYouTube派」なんて人も増えてきたみたいですね!
ヘンタク
ヘンタク
テレビって、「やらせ」とかも多いから、一般人の方がリアル感があるから、わてはYouTube派だな!

 

人気動画チャンネルといえば、「ヒカキンTV」や「はじめしゃちよー」などがありますが、わてがよく観るおすすめのチャンネルは次の2つです。

☞ 圧倒的不審者の極み

☞ Primitive Technology

 

圧倒的不審者の極み

このチャンネルは、Amazonのダンボールで包丁を作ったり、人の爪を1年間集めて婚約指輪を作ったりする、かなりクレージーなチャンネルです笑

 

たくま
たくま
包丁という身近なものを、同じく身近なもので作るなんて誰もやってないですもんね笑
つい最後まで見入っちゃうんですよ笑
ヘンタク
ヘンタク
名前のとおり、不審者やな笑

 

Primitive Technology

こちらはオーストラリアのYouTubeチャンネルで、ジャングルや森の中で、家やプールなどを原始的な方法で作り上げるチャンネルです。

 

たくま
たくま
Primitiveとは「原始的な・太古の」という意味で、ノコギリやトンカチなどの現代的な道具は一切使わずに、ジャングルの中に家を建てたりするチャンネルです笑
ヘンタク
ヘンタク
どうやって家を作るのかの工程と結果が気になっちゃって、最後まで見ちゃうんだよなぁ笑

 

Crazy Samurai Takuma

この番組は、新進気鋭の新人YouTuberのチャンネルです!

今後に期待できるチャンネルです!

 

ヘンタク
ヘンタク
www
宣伝か!笑
たくま
たくま
はい、とぅいません笑
わてのチャンネルです!笑

 

このわてのチャンネル「Crazy Samurai Takuma」では、日本の食べ物や観光スポット、文化を外国人向けにクレイジーに配信しています。

 

たくま
たくま
外国人向けなので、もちろん全て英語で話してます!

 

動画配信サービスをみる

動画配信サービスとは、dTVやAmazon プライム、Netflixなどのサービスのことです。

 

たくま
たくま
最近流行ってますよね!
ヘンタク
ヘンタク
映画やアーティストのプロモーションビデオなどが月々見放題なのは魅力的だよね!

 

そして、驚くべきはその値段!

豊富な動画数にもかかわらず、各社ともに月500円ほどの格安価格で動画を楽しむことができます。

こんな感じの動画が観られます↓↓↓

 

わてはdTVを月500円で契約してますが、その豊富なコンテンツに大満足してます!

 

たくま
たくま
子供番組も多いので、うちでは子供にトーマスを見せてますよ!
ヘンタク
ヘンタク
ウォーキングデッドも観まくってるよね!笑

 

また、「Google Chrome」のような接続端子を買えば、動画をテレビの画面で楽しむこともできますよ!

 

音楽を楽しむ

音楽を楽しむ

 

音楽が好きでない人はなかなかいないのではないでしょうか

 

たくま
たくま
音楽は聴いてると楽しいですし、元気が出ますよね!
ヘンタク
ヘンタク
家で音楽聴きながら優雅にコーヒータイムとか最高だよね!

 

でも、Apple Storeで歌をダウンロードするとお金もかかるし、CDで再生するのもめんどくさいですよね…

そんな時におすすめなのが、音楽アプリの「Spotifyです!

このアプリのおすすめポイントはなんといっても「無料で音楽が聴ける」ということです!

 

ヘンタク
ヘンタク
自分のお気に入りの曲を検索するだけで無料で音楽が楽しめるなんてこんな贅沢な音楽アプリはないよね!
たくま
たくま
たまに検索しても曲が出てこない時もありますが、無料にもかかわらず曲の数はかなり豊富です!

 

ダウンロードはこちら↓↓↓

Spotify(iphone)

Spotify(android)

 

Google Earthで旅行気分

Google Earthで旅行気分

 

これは意外とやってる人は少ないのではないでしょうか?

特に旅行好きの方にはおすすめのひまつぶし方法です。

 

やり方は簡単。

まず、Googleのアプリで旅行気分を味わいたい国を検索します。

 

検索すると国が現れます。

 

ズームインして、画面を長押ししてピンで留めます。

そうすると、左下に街並みが現れるのでタップします。

 

ストリートビューが現れます。

あとは旅行気分を楽しむだけです!

 

 

たくま
たくま
場所によっては海の中も見れるみたいですよ!泳いでるウミガメなども見れるそうです!
ヘンタク
ヘンタク
海とかもう道じゃないじゃん!笑

 

ブログを書く

ブログを書く

 

ブログの目的は人それぞれで、「日記代わりに書いている」「備忘録として」「自分の考えを発信するため」「副収入のため」など様々です。

いずれにしろ、「書くこと」によって文章力がつくことはもちろん、表現力もつきます。

 

たくま
たくま
副業としてブログをされてるようであれば、マーケティングやビジネススキルを身につけることもできますよ!
ヘンタク
ヘンタク
ブログはネットビジネスのひとつだからね!

 

ブログは記事作成に時間がかかるので、時間があっという間にすぎます。

まさに、ひまつぶしには持ってこいですね。

ブログで収益を上げるための記事はこちらからチェック↓↓↓

 

勉強をする

勉強をする

 

ヘンタク
ヘンタク
勉強は暇つぶしなのか?笑
たくま
たくま
…まあまあまあまあ笑

 

もし暇でしょうがなくて何もすることがないのであれば、勉強という選択肢もありです!

 

たくま
たくま
勉強=自分磨きですからね!
ヘンタク
ヘンタク
余った時間を勉強に使えればかなり成長しそうだね!

 

勉強といっても学生の頃のように机に向かってガリガリやるものではありませんので安心してください笑

スマホさえあれば学べることはたくさんあります。

ここでは、オススメの勉強を3つご紹介します!

①読書(Kindle)

②ニュースアプリ

③英語アプリ

 

①読書(Kindle)

「偉人や成功者は皆読書家」というほど、読書は自分を成長させてくれます。

でも重い本を持ち歩くのは大変ですよね。

そんな時に便利なのが、スマホで読書ができるKindleです。

KindleはAmazonが提供する電子書籍サービスで、有料以外にも、無料(0円で購入)で読める電子書籍もたくさんあります。

 

ヘンタク
ヘンタク
え!?無料で読める電子書籍もあるんだ!
それはいいね!
たくま
たくま
Kindleアプリで読書できるのは購入した本とカタログの閲覧のみです。
先にAmazonで書籍を購入してから、Kindleアプリで読むという流れになります!

 

②ニュースアプリ

ヘンタク
ヘンタク
おー、ニュースも勉強か!笑
たくま
たくま
そうですね笑
今の時代、ニュースによる情報収集は必須ですからね!

 

事実、ホリエモンこと堀江貴文さんも、「情報収集をしろ!ニュースを見ろ!」と言っています。

オススメのニュースアプリは『Smart news』です!

他にもニュースアプリはありますが、個人的には色使いがよく、一番読みやすいのがSmart newsだという感じがします。

また、どのニュースアプリよりも情報が流れてくるのが早いのもSmart newsなので、オススメです。

ネットが普及した現代ではビジネスや私生活において情報収集は必須の勉強と言えそうです。

 

スマートニュース(iphone)

スマートニュース(android)

 

③英語アプリ

2020年の東京オリンピックを控え、世界が日本に注目するようになり、多くの外国人の方が日本に訪れ、住むようにりました。

 

たくま
たくま
最近は至るところで外国人を見かけるようになりましたよね!
ヘンタク
ヘンタク
英語は必須の時代になってきたねー

 

そんな外国人とのコミュニケーションツールである英語も今やアプリで勉強することができます。

TOEIC845点のわてが英語の勉強に使ってるアプリがこちらの『TOEIC English Upgrader 』です!

このアプリはTOEIC対策向けですが、英語のリスニングがしっかり鍛えられるので、オススメです!

 

ヘンタク
ヘンタク
日本人は特にリスニングが苦手だからこのアプリはいいかもね!
たくま
たくま
通勤中や隙間時間に勉強ができるので便利ですよ!

 

TOEIC English upgrader(iphone)

TOEIC English upgrader(android)

 

SNSを楽しむ

SNSを楽しむ

 

今やスマホでなんでもできる時代になり、SNSでコミュニケーションをとり、ビジネスを行う時代になりました。

ここでは、そんなSNSを使った楽しみ方をそれぞれのSNSアプリの特徴をふまえてご紹介したいと思います。

 

ヘンタク
ヘンタク
今の時代SNSをやっていない人の方が少ない気がするね!
たくま
たくま
確かにそうですね!

 

それぞれのSNSをうまく使いこなせれば、人と繋がるコミュニケーションもできますし、ビジネスだってできますからね!

 

Twitter

Twitterは2006年3月21日にアメリカで作られました

2019年4月現在のユーザー数は3億3,000万人です。

特徴としては

✔︎ 140文字で投稿する

✔︎ 投稿機能付きのニュースアプリ

✔︎ ビジネスとの相性がいい

などが挙げられます。

Twitterの1日の平均起動回数は7回であり、この数値からも、世界でよく使われているSNSであることがわかります。

 

ヘンタク
ヘンタク
Twitterを使っている人は平均1日7回もTwitterを開いてるってことか!
たくま
たくま
半年で廃れてしまうアプリが多い中、リリースから約14年経つ現在もこの数値なのは驚異的です。

 

また、TwitterはSNSとしてのイメージが強いですが、ニュースアプリであり、それに投稿ができる機能がついたものです。

 

たくま
たくま
ニュースの速さでいうと、グノシーやSmart Newsなどのニュースアプリよりも断然情報が早いです。
ヘンタク
ヘンタク
あのホリエモンも情報収集にはTwitterを使ってるって言ってたな。

 

また、Twitterにはリツイート機能があり、爆発的な拡散力があります。

それがゆえにTwitterはビジネスとの相性が良く、Twitterを活用して「note販売」「オンラインサロン」「仕事依頼」などができるので、ネットビジネスをしている方にとっては必須のツールです。

 

Instagram

Instagramは2010年10月6日に誕生し、Facebook社が運営しています。

特徴としては

✔︎ 写真中心の投稿

✔︎ シェア機能がない

などが挙げられます。

Instagramはそのアプリから見て取れるとおり、写真の投稿が中心のSNSアプリです。

 

たくま
たくま
2017年の流行語大賞で「インスタ映え」がノミネートされたのは記憶に新しいと思います。

 

写真の投稿が多いため、モデルさんや写真家の方が多く活躍するSNSアプリという特徴があります。

また、Twitterのリツイート機能のように投稿をシェアする機能がないので、拡散力は低く、ビジネスとの相性はTwitterほどよくはありません。

 

Facebook

Facebookは2004年2月4日にアメリカで誕生しました

CEOはあの有名なマーク・ザッカーバーグです。

ユーザー数は20億7,000万人で圧倒的なユーザー数です。

 

ヘンタク
ヘンタク
やっぱりFacebookが一番人気なんだね。
たくま
たくま
今回紹介するSNSの中で一番古いものですが、その人気は不動のようです。

 

特徴としては

✔︎ ユーザー名は基本実名

✔︎ 昔の友達と繋がることをコンセプトとしたSNS

✔︎ 30歳前後のユーザーが多い

他のSNSは匿名で登録するのが一般的ですが、Facebookは実名登録が基本のようです。

そのため、小中学校の時の友達などの旧友を探すのにピッタリなSNSです。

 

ヘンタク
ヘンタク
Facebookを通じて久々に再開したなんてこともよく聞く話だよね!
たくま
たくま
同窓会のメンバーを集めるのにも最適なSNSアプリですね!

 

暇つぶしに昔の友達を探せば、意外な再会が待ってるかも知れませんよ。

また、ユーザーの年代としては30歳前後の方が多いようです。

 

ヘンタク
ヘンタク
もろにわての世代やな笑
たくま
たくま
なので、Facebookでビジネスをするとしたら、30歳前後に響くようなビジネスコンテンツがいいですよ!

 

CTime

2018年3月にリリースにしたSNS『CTime』はまだ生まれたばかりで知らない方も多いと思います。

このCTimeの特徴は

✔︎ 日本製のSNS

✔︎ ユーザー同士のコミュニケーションがあたたかい

✔︎ 認定ユーザーになると毎月プレゼントと金券がもらえる

 

ヘンタク
ヘンタク
SNSってほとんどが外国で作られたものだから、日本製っていうのはすごいね!
ってか、SNSでプレゼントと金券がもらえるの!?
たくま
たくま
そうです!
それがCTimeの大きな特徴ですね。ユーザーへの還元が太っ腹なんです!

 

こんなSNSは間違いなく他にはないですね!

上記の特徴も魅力的ですが、この新生SNS『CTime』は、「インフルエンサーになりたい方」に非常におすすめです。

なぜなら、まだユーザーが少なくブルーオーシャンだからです。

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSはすでにユーザーがたくさんおり、インフルエンサーになろうとしても、いわばレッドオーシャンの状況です。

 

ヘンタク
ヘンタク
ユーザーが多い中目立つ存在になるのは難しいよね…
たくま
たくま
自分が何か投稿したとしても、他のユーザーの投稿に埋れてしまうのでなかなか読まれないんですよね…

 

このCTimeは前述のとおり誕生したのが2018年3月。

ユーザー数がまだ少なく、しっかりと運用すれば今なら比較的簡単にインフルエンサーになれます。

 

たくま
たくま
わてもCTimeを始めて45日で認定ユーザーとして認定されました。
ヘンタク
ヘンタク
え!!早いね!
じゃあプレゼントと金券を毎月もらってるんだ!
たくま
たくま
…まあ、そうですね笑
ありがたき幸せです!笑

 

今や超有名YouTuberのヒカキンさんも、まだYouTubeが誕生したばかりで、ユーザーの少ないころから投稿を続けて今に至るそうです。

今からCTimeを始めればあなたにもインフルエンサーになるチャンスが十分にあり、将来的に大きなビジネスチャンスになることは間違いなしです!

CTimeについてもっと知りたい方はこちらから↓↓

【CTimeの楽しみ方】ぼっちを救うSNSを120%楽しむ方法

 

CTime運用をスムーズ化!CTimeツール無料版はこちら↓↓

 

たくま
たくま
このツールを使ってわても認定CTimerになりました!ぜひ無料版から使ってみてくださいね!

 

まとめ

まとめ

 

今回、暇つぶしの方法として7つ紹介しましたが、自分に合いそうなものは見つかりましたか?

あー暇だなーと思ったとしても、ぼーっとテレビを見てダラダラ過ごすだけの1日と、こよ記事のように、暇つぶしの方法を見つけて、自分の成長や将来につながる行動ができることもあります。

 

今回の記事がみなさんの暇つぶしのヒントになり、何かを始めるきっかけになったり、生活を改めるきっかけになれば嬉しいです。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。