SNS

私がSNSをする理由

 

みなさんこんにちは!たくまです^^

 

先日、鼻毛が出ているのを嫁に見られて、「夏は草木も鼻毛もよく伸びるわね」とバカにされた今日この頃、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

今回の記事では、「私がSNSをする理由」について書いていきたいと思います。

 

この記事はこんな人にオススメ

SNSを使ってビジネスがしたい
自分の力で稼げるようになりたい

 

では早速まいりましょう!

 

私がSNSをする理由

結論から言うと、

自分をブランディングするため

にSNSをやっています。

 

ブランディングとは、自分を「ブランド化」すること。

Louis VuittonやGucciのように、世の中に認知される人間になることです。

有名人で言うと、さんまさんやタモリさんみたいな人ですね!

 

じゃあ自分をブランディングすると何が良いの?ってなりますよね。

その理由を次に説明します。

 

ブランディングのメリット

ブランディングのメリットは、

自分で商品を売ることができる
好きなことをして生きていける

ことです。

 

どういうことか?

 

自分で商品を売ることができる

例えば、野球の大谷翔平さんが、自分のブログで「オススメのグローブ」を販売したとします。

そうなれば、「あの有名な大谷翔平がすすめるグローブなんだから、良いものなんだろうな!よし、買おう!」となる人が多いはず。

 

自分をブランディングして、世の中から認知される人間になれば、ネットで「この商品売ります」と宣伝しただけで多くの買い手がつくのです。

 

好きなことをして生きていける

自分をブランド化できれば、好きなことをして生きていけます。

例えば、あなたが海外旅行が好きで、海外旅行でブランド化して「海外旅行と言えばこの人」という存在になったとします。

そんなあなたが、Twitterで「海外旅行の楽しみ方」のnoteを販売すれば利益になりますし、好きな海外旅行の動画をYouTubeにアップすればそれも収益になります。

 

好きなことを極める⇒その道のスペシャリストになる⇒利益を得る⇒好きなことを極める

 

このサイクルに入ることができれば、あなたは一生好きなことをして生きていけます。

 

ブランディングの方法

では実際にどのようにブランディングをすればいいのでしょう?

SNSを使って発信し続ける
好きなことを極める

 

この二つだけです。

SNSは他の人の投稿をみているだけでは収益につながりません。

自分から発信することが必要です。

 

SNSの媒体はたくさんあります。

Twitter、Instagram、Facebook、Ctime。

これらの媒体を利用して発信を続けることで、世の中から認知される存在(ブランド化)になることができます。

 

それと同時に好きなことを極め、もっと質の良い投稿をしていけば、もっと世の中から認知されるようになれば、もっと利益を上げることができるようになります。

 

まとめ

  1. 私がSNSをする理由はブランディングのため
  2. ブランディングをすれば、自分で商品を売ることができ、好きなことで生きていける
  3. ブランディングをするにはSNSで発信を続け、同時に好きなことを極める

 

いかがでしたでしょうか?

SNSはただ日常を投稿するだけでなく、ビジネスに使うこともできるんです。

早速今日からSNSで発信を始めて、自分をブランディングしていきましょう!